上山院長ブログ

2020.01.20

自分に合ったダイエット法を見つけることが大切

暴飲暴食しがちな時期で体重の増加が気になっている方も多いのではないでしょうか。

ダイエットに取り組んでいる方もたくさんいらっしゃるかと思います。

あなたは”太る人”になっていませんか?間違ったダイエットのせいかもしれません!

ダイエット方法は数多く紹介されています。

常に新しいダイエット法が取り沙汰され、一時的に流行してはまた次の方法へという状態です。

分子栄養外来を受診される方のお悩みの中には「以前効果のあったダイエット法がうまくいかない」

「生活は変わってないのに太ってきた」そんな声もよくお聞きします。その原因はなんでしょう・・・?

ずばり、”細胞機能の低下”です。細胞機能の低下は老化だけの問題ではありません。

メンテナンスの良し悪しが要なのです。私たちは細胞が集合し、その集合体が正常に機能することで

生命活動を営んでいます。どの活動にもエネルギーが必要です。エネルギー生産効率が下がると

太りやすくかつ痩せづらい体になります。細胞には個体差があるので、「他の人に効果があったから

私にも効果がある」とは言い切れません。

栄養状態を考慮していない無理なダイエットは、一時的には体重減少するのですが、細胞が機能する

ために必要な栄養素も不足し、スムーズに稼働できなくなります。

そうするとリバウンドしやすくなり、徐々に体重が増加しやすい体質になっていきます。

早い段階で、自分の状態に合ったダイエット法を見つけることが大切です。

お勧めしたいことは、1週間の”食事日記”をつけて頂くことです。

意外と偏った食事であることに気付いたりします。

まずは、自分の栄養状態を知る事から取り組んでみませんか?