上山院長ブログ

2018年10月

2018.10.24

脳梗塞の発症リスクを知る方法

 ビューティーコアサポート外来 院長の上山です。

当院でもLOX-index®が測定できるようになりました。

この検査は、採血でsLOX-1(可溶性LOX-1:血中に放出されたLOX-1)とLAB(LOX-1 ligand containing ApoB)を測定するものです。

LOX-index®は、脳梗塞・心筋梗塞発症リスクを評価する最新の指標です。

日本国内で行われた、約2,500名を約11年追跡した研究に基づいています。

sLOX-1とLABから得られる解析値により、脳梗塞・心筋梗塞発症率を予測するものになります。

LDLコレステロールは悪玉コレステロールと言われたりしますが、体にとっては必要なものです。

胆汁酸や細胞膜、CoQ10、性ホルモン、ビタミンD等を作るのに欠かせません。

少なすぎると、体の不調の原因になります。

しかし“酸化されたLDL”が多いのは問題です。

私自身ずっとLDLコレステロールが高めで、体の酸化が進んでいることは他の検査で知っていたので、今の状態を知ろうと思い測定しました。

結果は予想通り、やはり高めかな、という結果でした。

いくつになっても脳神経系をフレッシュな状態にしていくためには、「良質なコレステロールが生成できる事」、「みずみずしい血管である事」が必須条件になります。

今回この検査を受けたことで、「私の体には、抗酸化ケアがまだまだ足りない」事が判明しました。

もっとケアに取り組まなければいけませんね。

予防こそが最大のリスクマネージメントです。

皆様も是非一度は検査されてみてはいかがでしょうか?

2018.10.15

フレッシュママサロン

 ビューティーコアサポート外来 院長の上山です。

11月3、4日にオプシアミスミで開催されます“フレッシュママサロン”に出展することになりました。

ビューティーコアサポート外来は、いくつになっても“今が最も美しい”といえるよう、細胞からメンテナンスしていく事を重要なミッションの一つにしています。

それは誰にとっても生涯取り組むべきテーマではありますが、今回は特に“これからママになる方”や“ママとして頑張ってらっしゃる方”に足を運んでいただければと思っています。

イベントでは、お話しさせて頂く機会が1日2回あります。

「エレガンスママの体づくり」

「子育てに欠かせない栄養素」

のテーマでそれぞれお話したいなと思っています。

体づくりの難しいところは、一朝一夕にできるものではないところです。

ヒトの細胞は約37~60兆個で構成されており、その細胞1個1個に良い栄養素がいきわたり、良い働きができるようメンテナンスしていく事でもあるので、時間がかかります。

そしてダメージも日々受けるものなので、その取り組みは早ければ早いほど効果的です。

勿論例外はありますが、生まれる前からメンテナンスされることが、最も理想的と言えるでしょう。

そのためには“ママ”が元気であることがキーポイントになってきます。

素敵なテーマのイベントですよね。

今回出展させて頂けることを嬉しく思います。

多くの方にお会いできるのを楽しみにしております。

2018.10.10

体育の日

 ビューティーコアサポート外来 院長の上山です。

10月8日は体育の日でした。

皆様どのように過ごされましたでしょうか?

私は10月7日に“パイロットウォーク”に参加してきました。

“パイロットウォーク”とは、障害を持つ人と持たない人が共にウォーキングをしながら、脳関連障害を持つ方々への支援と外傷性脳障害の予防を呼びかける活動です。

1996年に日本全国のパイロットクラブで始めた活動であり、毎年10月に行われています。

台風が心配されましたが、天候に恵まれた運動日和となりました。

今回初参加となりましたが、また来年も参加できればと思います。

2018.10.04

拳士の基礎は“骨と筋肉”

 先日、“九州大学少林寺拳法部45周年”があり、参加してきました!

驚くことに、女性拳士が増えており、とても嬉しかったです

後輩による演武披露も素晴らしく、現役時代が懐かしくなりました

私たちの現役時代の監督も、今なお拳士としても現役でいらっしゃるばかりか、変わらない様子に驚嘆します

当時から運動能力が凄いな~と思っていた先輩方もお変わりなく、やはり基礎骨格が優秀なのだろうと改めて思いました

家と同じようにヒトも土台が強固でないと、簡単に崩れてしまうように思います

土台は、「骨・筋肉」にあたるかと思います

今その重要性を実感し、骨と筋肉に注目してトレーニング中です

現役時代から取り組んでいれば、もっと格好良い演武が出来たかな・・・なんて思ったりもしますが、いくつになっても遅いということはないようです

それどころか、年を重ねるほどに、より賢く、厳しく努力することが、必須になるように思います

その参考になるのが、アーネスティン・シェパードさん

82歳の女性ボディービルダーです

しかもトレーニングを始めたのは56歳!!

美しく、格好良いその姿に見惚れてしまいます

一方私は筋肉痛の日々で、まだまだですが、体作りはとにかく“継続すること”が重要です

次は50周年、5年後ですね

すべてにおいて、より成長していたいものです✨